【相場の闇】ジゲチの天才トレーダーたち

14年無敗の最強自動売買システム。 詳しくはこちら >>


いつも当ブログをお読みくださり、本当にありがとうございます。

ブログランキングに参戦中です!
下記の投票ボタンをポチっと応援してもらえると嬉しいです!!





資の世界は青天井なので、
そのポテンシャルは計り知れません。


優位性のあるロジックを確立できたとき、
その運用残高はどこまでも伸びていきます。


しかも、青天井で・・・・。

 


それで早期リタイアに憧れて、
相場に夢を膨らませている兼業トレーダーも多いかと。


実際のところ、
システムUAのユーザーさん既に何名もFIRE達成されていますが、
今日はちょっと一般的な話をしたいと思います。


一昔前から「〇〇チ」という言葉が一般化されました。
色違いのものを「イロチ」と言ったり、
スレッド違いの投稿を「スレチ」と言ったり、
分類カテゴリーが間違っていることを「カテチ」と言ったり、
レベルが違う人を「レベチ」と言ったり・・・・・。


とにかく日本人は略語を作るのが好きですよね。


そしてあなたの周りにもきっと、
何らかのレベチな方が割とけっこういるのではないかと。


レベチで頭いい人とか、
レベチでスタイルいい人とか、
レベチで可愛い人とか、
レベチで歌が上手い人とか♪♪

ただ・・・・
レベチは所詮レベチどまりで、プロのそれには敵いません。


レベチでめちゃくちゃ歌が上手い人の歌を聴いても、
それは所詮アマチュアの世界の中でみて上手いうだけで、
その先の感動とか、そういうものは一切ありません。


一方のプロは、
上手いとかそういう次元を超えて、
身震いだったり、感動だったり、
その先の何かを体験させてくれます。


これはもう「レベチ」という言葉には収まらず、
根本的に「格」が違っているので、
もはや「カクチ」と表現すべきかもしれません。


カクチってつまり、プロのことです。


レベチのアマは、
どこまでいってもアマなので、
プロには敵いません。


同じ土俵で闘えば確実に負けます。
なんせ格が違うので。


カクチはもはやカテチみたいなものです。


ライト級のボクシングに、
ヘビー級が混ざっちゃったみたいな感じです。


ちなみにプロって何かというと、
それでメシを喰ってるプレイヤーのことです。


どれだけレベチで可愛くてスタイル抜群の子でも、
残念ながら本物のモデルさんには敵いません。


どれだけ歌の上手い人でも、
残念ながらプロの歌手には敵いません。

本業が別にあって、
趣味程度にやっているのと、
それそのものを本業にしてそれでメシ喰っているのとでは、
ちょっともう覚悟の次元が違い過ぎるので、
そもそも比較することさえおこがましいです。


ちなみに僕らみたいな億プレイヤーになってくると、
飲み会みたいな集まりは参加者全員がなにがしかのプロです。


女性でいえばモデルさん、女優さん、CAさん。
あとは普通に超売れっ子のAV女優さんもいたりします。
なのでみんなカクチで可愛くて当たり前な世界です。
ちなみに男性陣は、みんな港区おじさんです。
カネならいくらでもある系おじさんが、
港区では夜な夜な犇めき合っています。


誰もが知っている大物女優さんが、
副業の小遣い稼ぎでワンナイトしてたりとかザラです。
というか、そんな話しかないです。
愛人斡旋を生業にしているプロがいますからね。


すみません、どんどん話が脱線しますが・・・・


ここで真面目にトレードの話に戻すと、
相場では「9割が負組」と言われているとおり、
トレーダーであれば「相場の厳しさ」は百も承知のはずです。


厳しさを理解した上で、
それでも「自分なら勝てる」と信じて、
相場という戦場に乗り込むんですよね。


ちなみに相場では、
社会的に成功しているエリートほど負ける傾向にありますが、
彼らエリートが相場に参加する理由といえば、
「自分は普通の人間に比べてレベチで頭がいい」とか、
「自分は人よりもレベチで努力できる」とか、
粗方そんなところではないでしょうか。


そんな甘っちょろい考えで参戦するプレイヤーは、
多少腕に自信があったところで、確実に戦死します。
なんせ相手はカクチなので・・・・。


レベチ程度の頭脳では太刀打ちできません。


一個人の頭の良さであったり、
死ぬほどの努力量であったり、
そんなのは市場規模からみればチリみたいなものです。

宇宙からみて地球が無に等しいように。


相場というのは非常に特殊な世界で、
プロとアマとが同じカテゴリーでお金を奪い合い、
殺し合う世界です。


アマどころか、ド素人すらノコノコ参入する世界。


グローブを初めてつけた素人が、
プロのヘビー級に挑むとどうなるのか?
結果は火を見るよりも明らかですよね・・・・。


ストレート1発で首の骨折れます。
下手するとジャブで折れます。


そうやって死者が続出しても尚、
市場全体の取引高が維持されているのは・・・・
常に新規参入者が絶えないためです。


もっといえば、
ボロ株を売りつけるプロがいるからですね。
いわゆる証券マンです。


彼らはトレードのプロではなくて、
ゴミを売るプロですからね・・・・。


そういうのに初心者は騙されます。


冒頭でも書きましたが、
兼業トレーダーとして頑張っているサラリーマンの多くが、
いつかは早期リタイアを夢見て、
来る日も来る日も相場に一喜一憂しているのかもしれませんが・・・・
副業感覚の生ぬるさでやって勝てるほど、相場は甘くありません。


なぜなら相場1本で喰っているプロがいるからです。
その真剣度の違いといったらもう、完全にカクチなので。


トレードで負けたところで、本業収入がある。
また何度でもやり直せる。


そうした甘さは間違いなく、無意識下に侵入してきます。


果たして本業収入ゼロの状態で、
それまでと全く同じトレードを、
全く同じメンタルで仕掛けられるでしょうか?


答えはもちろんノーです。


本業が絶たれることでトレードにのしかかる重圧、
そのプレッシャーは何千倍にも跳ね上がります。


奇跡的に本業リタイアできたとしても、
また新たな重圧という壁が立ちはだかることになります。


多くのサラリーマン投資家が思い描いているような、
兼業トレーダーから専業トレーダーへのステップアップは、
もともと無理ゲーということです。


ここまで夢を打ち砕いてしまうと、
さすがに絶望しかない記事になってしまうので・・・
最後に少しだけ希望の見える話を。

 


プロではない一般トレーダーに、
もしも勝てる可能性があるとすれば、
やはりシステムです。


取引ルールをシステム化していくことによって、
そこには裁量の入る余地がなくなります。


つまり、運用額がどれだけ大きくなろうと、
或いは本業収入があろうとなかろうと、
メンタルがまったくブレないということです。


それが、「裁量」にはない「システム」の強さです。


おまけに裁量トレードと違って、
システムを自動化してしまえば時間を拘束されることもなくなり、
本業をやりながらでも利殖できてしまいます。


そういった意味で、
兼業トレーダーとして、
システムトレーダーを目指している方も多いのではないかと。


実際、システムUAのユーザーさんの中にも、
数多くのトレード初心者さんがいらっしゃいますが、
これまで14年以上にもわたって、
全員で同じ結果を出し続けてきました。


カクチの猛者が犇めき合う相場の中で、
再現性100%、年勝率100%を維持し続けてきた事実だけをみても、
それは驚愕に値するかと思います。


このシステムもまもなく完全締切となりますので、
まだ未体験の方がいらっしゃれば是非、
カクチの世界をご体感いただければと思います。


レベチとか、そんな次元ではありませんので。

 

 



今日も最後までお付き合いくださり、本当にありがとうございます!!

この記事が面白いと感じていただけた方は、
下記の投票ボタンをポチっと応援してもらえると嬉しいです!!





  • コメント: 0

【損切の極意】相場界の「掟」が残酷すぎる件。前のページ

【相場で絶対にやってはいけないこと】2位は塩漬け。1位は○○○。次のページ

関連記事

  1. Uncategorized

    【億トレーダーが暴露】勝者と敗者の致命的な違いは「〇〇感」です。

    まだまだ寒い日が続いていますが、みなさんは如何お過ごしですか?僕は億…

  2. Uncategorized

    【FX自動売買】億トレーダーが「相場で勝ち続ける方法」を暴露します。

    相場で勝とうと思ったとき。いや・・・勝ち続けようと思ったとき。…

  3. Uncategorized

    【FIRE】億トレーダーの「最強ポートフォリオ戦略」が無敵すぎる件。

    明けましておめでとうございます!!お正月は如何お過ごしでしたか?^^…

  4. Uncategorized

    【FX自動売買】億トレーダーが「裁量とEAの違い」を徹底解説します。

    トレーダーは大きく分けて、2つの"派"に分類されるかと思います。…

  5. Uncategorized

    【FX自動売買】億トレーダーが「トレードの本質」を暴露します。

    トレード という言葉を聞くとどうしても、株、為替、先物、債券などと…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   どんなに些細なことでも、お気軽にどうぞ♪♪

人気記事

  1. Uncategorized

    【FIRE】投資を「今」やるべき2つの理由とは?
  2. Uncategorized

    【神案件】14年無敗の「トレード必勝法」を一般公開します。
  3. Uncategorized

    【閲覧注意】住宅ローン破綻者続出の “闇” を暴露します…
PAGE TOP